スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加圧トレーニングに夢中!元宝塚・彩乃かなみ

7月に宝塚歌劇団を退団した元月組娘役トップ、彩乃かなみ(32)が16日、東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで開催された宝塚歌劇月組公演「ME AND MY GIRL」の上映会にトークゲストで登場。退団後、初めて公の場に姿を見せた。

 宝塚歌劇専門チャンネル「TAKARAZUKA SKY STAGE」の視聴者対象イベント。彩乃は「結構緊張します」と心境を明かしつつ、トークショー後には自身の退団公演でもあった「MEー」の劇中歌「一度ハートを失ったら」を披露。歌唱巧者ぶりを見せつけ、ファン150人を喜ばせた。

 来年3月27日から4月19日まで東京・渋谷のPARCO劇場で上演の「Triangle~ルームシェアのススメ~」で退団後初舞台を飾る。現在同公演に向け、身体をつくっているといい、退団して時間ができたが恋愛は?との質問にも「えっー」と笑顔でサラリと交わし、「いまは身体を鍛え直しています。加圧トレーニングにはまっています」と現在は恋愛よりもトレーニングに夢中?!

 12年の宝塚生活について「こんなに夢にあふれた豪華絢爛な舞台は他にはない。そこにいたことを誇りに思います。これからも初心にかえる意味で、宝塚を見に行きます」と振り返った彩乃。「来年も歌に舞台に頑張っていきたい」と飛躍を誓った。
スポンサーサイト

加圧トレーニングでがんと闘う71歳のゴルファー、杉原輝雄=運動部・和田崇

◇希望捨てたら、終わり

 世間でよく目にする「生涯現役」は高齢社会を生き抜くキーワードのように使われているが、この言葉を実践できる人は非常にまれだろう。だが、プロスポーツという体力的にも過酷な世界に身を置き、「がん」と闘いながらも生涯現役を貫く一人のゴルファーがいる。杉原輝雄、71歳。プロ51年目を迎えた競技生活を支えてきた人生哲学に迫った。

 今年4月、地元関西で行われたトーナメントのプロアマ戦。ラウンド後に記者会見に臨んだ杉原の告白は衝撃的だった。「医師から2カ所、がん転移の可能性があると言われました」。自ら、新たながんが見つかったことを告白した。

 杉原のがんとの闘いは11年にも及ぶ。97年12月、前立腺がんとの宣告を受けた。治療の選択肢として「手術」と「温存治療」があったが、「自覚症状もなかったし、生命には即、影響はないだろう」と手術を拒否する。以来、ホルモン注射などで病の進行を抑えながらプレーを続ける道を選んだ。

 手術を避けた一番の理由は「選手として残された時間は少ないから」だった。「もし手術して、すぐに復帰できるならしていたかもしれんけど」と振り返る。

 その後10年は、がん進行の目安となる血液中のPSA(前立腺特異抗原)の値は安定を保ってきた。だが、今年に入って急上昇した。4月に精密検査を受けた結果、担当医から「リンパ節への転移の可能性」を告げられた。2年前にはレギュラーツアーでの世界最年長予選通過記録(68歳10カ月)を達成。新たな目標に、いまだツアーでの達成者がいない「エージシュート」(18ホールの合計スコアが年齢以下)を掲げた直後のことだった。

 「これは大変やな」。がん転移の恐れがあると聞かされた杉原の最初の感想だ。「とはいえ、自分が選んだ結果。手術しなかった分、そうなったんだろうな」と意外に冷静だった。不思議と死への不安は感じなかったという。「70歳を超えたら、死は当たり前のこととしてとらえているから。まずは目の前のことに対処していこうと、前向きやったな」。淡々として、そう付け加えた。

     ◇

 転移告知から半年がたっても、杉原の生活は何も変わらない。午前4時に起床し、ストレッチやトレーニングを欠かさない。58歳から始めた「加圧トレーニング」は、今でも月に1度、指導を受けるために東京まで足を運ぶ。

 筋肉の付け根にベルトを巻いて血流を抑制し負荷をかけることによって運動の効果を上げるトレーニングは、今ではスポーツ界の常識。飛距離アップが狙いで始めたが、「今は健康のためにしている部分が大きいけどね」と笑う。「病気で動けなくなったわけじゃないし。無理はしないが、立ち向かっていくしかないやないか」と語気を強めた。

 病気との付き合い方も独特だ。前立腺がんを発症して以降、がんに効くと聞けば、あらゆるサプリメント(栄養補助食品)や食品、水にいたるまで自ら口にして試してみた。「体に良いものを自分でいろいろ試したお陰で、ここまでこれたのかな」。10月からは、医師の勧めで新たに粒子線療法にも取り組むが、「やったことがないんだからわからんよ。ただ(がんの)進行を抑える可能性があるというなら、やってみないと」と一笑する。

 「家族は心配してると思うが、自分のことは自分で決めないと。誰がどう言おうとね。ゴルフを始めたころからそれでやってきたんやから」

     ◇

 “小さな巨人”“マムシ”“勝負師”--。杉原につけられた愛称は、どれもが162センチの小さな身体に秘めた闘志を感じさせるものばかりだ。それでも、寄る年波とともに肉体の老化、気力の低下、さらには新たな病魔は忍び寄ってくる。

 「がんは死と結びつく病気なんやから、誰でも苦しむのは当たり前。ただ、それを元に戻すことはできない。前向きに勝負するしかないやろ」。人生の考え方はいつも前向きだ。同じ病で悩む患者たちに対しても、こうエールを送る。「気持ちの持ちようが、体や病気を治すことにつながるはずや」

 今季は4月の告白以来、ツアー5戦に出場したが、4度の予選落ちと、途中棄権が1回。「病気に負けたとは言いたくないし、可能性がある限りはツアーにも挑戦していきたい。まぐれで予選を通ることもあるんやし、まだ金も欲しいし」と笑うが、「希望を捨てたら、人はそこで止まってしまう。何事も不可能だとは思いたくはない」。そこに気持ちの衰えは見えない。

 「世の中には、頑張りたくてもできない人だっていっぱいおるんや。今でもゴルフができるんやから、僕はホンマに幸せ者や」。感謝の言葉があふれていた。(敬称略)

ダンススクール 大阪

乙女心を忘れずに 10代の2人に負けないように加圧トレーニング

及川 奈央(おいかわ・なお)さん 女優

 「炎神戦隊ゴーオンジャー」(テレビ朝日系)で、悪役のケガレシアを演じています。このケガレシアが、番組内で正義のヒロイン2人と、アイドルユニット「G3プリンセス」を結成することになりました。10代の2人に負けないように、加圧トレーニングを受け、禁酒して、体形を整えました。そのうえで、彼女たちとは違う、年相応の魅力や色気を出すように頑張ったつもりです。

 女性には、その年に応じた魅力が必ずあると思うんです。誰でも年はとる。でも、常に自分を磨くことを忘れず、夢をもって前向きに生きていれば、どんな年齢でも輝くことができるはずだと思います。

 私自身は、年齢を重ねても背筋がぴんと伸びていて、りんとした女性にあこがれます。同時に、かわいらしさも忘れたくないですね。ケガレシアは「悪」ですが、若いヒロインに「オバサン」と言われて「わらわは乙女でおじゃる」と真っ赤になって怒るなど、どこか憎めない、かわいさがある女性。私もケガレシアみたいに乙女心を忘れない、そんな年齢の重ね方をしたいですね。(聞き手・鈴木美潮)
■■■

 1981年生まれ。広島県出身。1日に「炎神戦隊ゴーオンジャーミニアルバム G3プリンセス―PRETTY LOVE☆Limited―」とCDボックス(コロムビアミュージックエンタテインメント)、「G3プリンセス・ビジュアルBOOK」(Gakken)を発売。

速報ニュースアーカイブ

加圧トレーニングインストラクターのボクサー勝利

 第13試合の河野啓司(電機メーカー/ブリザードジム)VS菅野一教((有)福永電業店長/PHOENIX ファンキーガッツメン)、そして第14試合のMACADAMIA TOCCHI(加圧トレーニングインストラクター/ストライプル)VS知童健次郎(電設資材商社/光ジム)の2試合では、一進一退の攻防が繰り広げられ、判定では決着つかず。ウエスト数値の低い方が勝者となる、“大会らしさ”溢れるルールでMACADAMIA TOCCHIと河野が勝ち名乗りを受けた。

WEB会議・テレビ会議のライブスペース
速報ニュース・アーカイブ

テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

はじめたいエクササイズランキング 加圧トレーニングは2位

 Gカップのくびれボディとアクティブなダンスで人気急上昇中の谷村奈南。JPOP界にもそんなセクシーボディの歌姫が増加中。そこで、本日発売の oricn style9/29号では、『メリハリ美BODY変身バイブル』と題して、アーティスト・ボディに近づく方法を大特集。読者アンケート調査を実施して『これからやってみたいエクササイズRANKING』を発表した。

谷村奈南のフォトギャラリーと特集

『これからやってみたいエクササイズRANKING!!』の第1位に輝いたのは、やはり大ヒット商品「Wii Fit」。自宅でゲーム感覚で楽しみながら出来るのが人気の理由。。

 第2位はプロスポーツ選手から火がつき、芸能人の間でも人気が高まる「加圧トレーニング」。腕と脚の付け根に専用ベルトを巻き、圧力をかけて行うトレーニングで、体脂肪減少の効果は絶大!

 第3位にランクインしたのは「コアリズム」。ビリーの次はコレとばかりに大ヒット中で、ラテンダンスをベースにしてエクササイズをDVDを観ながら踊れば、メリハリボディが手に入ると話題に。アーティスト・ボディを目指すにはコレかも。

 4位以降の全てのランキング及び、谷村奈南のジムでのトレーニング覗き見ショット、安室奈美恵や木下優樹菜、スザンヌへのインタビューなど、読めば憧れのボディに近づく特集を掲載中のoricon style9/29は本日発売。

テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。